メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

御嶽海 詰め甘く竜電に不覚 V争い後退

竜電(右)が押し出しで御嶽海を破る=東京・両国国技館で2019年9月18日、吉田航太撮影

大相撲秋場所11日目(18日、東京・両国国技館)

 優勝経験者の一人として終盤の活躍が期待される御嶽海が、詰めの甘さから竜電に不覚を取った。

 立ち合いから相手を突き起こして押し込んだが、竜電に下からあてがわれ、右差しを許すと、体を入れ替えられて土俵を割った。御嶽海は支度部屋で取組についての質問に答えず、「まずは10勝を目指すか」と聞かれて、「頑張ります」とだけ答えた。

 幕下10枚目格付け出しで2015年春場所に初土俵。順調に出世し、昨年名古屋場所で初優勝した。三役在…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです