メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

縁起よかった黄色のウエア プラヤド・マークセン選手

大会2連覇を成し遂げ、笑顔で優勝カップを掲げるプラヤド・マークセン

 10年連続で2万人(3日間合計)を超えるギャラリーを集めた男子シニアゴルフ「ファンケル・クラシック」(8月23~25日、静岡県裾野市・裾野カンツリー倶楽部)。タイ出身のプラヤド・マークセン選手(53)が大会史上5人目の2連覇を飾った。

 昨季、日本シニアツアーで5勝を挙げ、賞金王に輝いた実力者も、これが今季初勝利。同ツアー以…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  3. ベスト電器、企業として消滅へ ヤマダデンキが吸収合併 かつての家電業界トップ

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. メルケル首相がトランプ米大統領を擁護? 発言録をドイツ文学者が読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです