メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

広島 福山城 広島県福山市 勝成の息吹、今も 備後入封400年、21日から記念祭 /中国

太平洋戦争で焼失し、外観を再現して作られた福山城=広島県福山市で、李英浩撮影

 「西国の鎮衛」として江戸時代初期の福山藩を治めた初代藩主・水野勝成(1564~1651年)が領地に入った「入封(にゅうほう)」から9月で400年を迎えた広島県福山市。市内では勝成が築いた福山城周辺でのイベントや記念商品の販売といった企画が次々に打ち出され、官民を挙げてのお祝いムードが広がる。【李英浩】

 徳川家康のいとこに当たる勝成は、関ケ原の戦い(1600年)などで武功を挙げ、1619年9月に福山へ…

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文835文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  3. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです