北朝鮮密漁船拿捕 露、北朝鮮大使に抗議 乗組員161人拘束

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ロシア国境警備隊は17日、日本海にあるロシアの排他的経済水域(EEZ)で密漁をしていた北朝鮮の漁船を拿捕(だほ)した。その際に漁船から攻撃を受け、4人が負傷した。露外務省は同日、北朝鮮の駐露臨時代理大使に「重大な懸念」を伝え「断固たる措置」をとると通告した。

 タス通信などによると、北朝鮮の漁船2隻…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

注目の特集