メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国プロ野球、日本敬遠 沖縄・宮崎キャンプ中止 6球団「現状では困難」

 韓国のプロ野球球団が日本国内で予定していた秋季キャンプを相次いで中止している。韓国全10球団中、今年は8球団が沖縄、宮崎両県などでキャンプを予定していたが、うち6球団が受け入れ自治体に中止を伝えた。日韓関係の急激な悪化が影響したとみられ、残る2球団も対応を検討中だ。【塩月由香、石井尚】

 宮崎県では、ハンファ・イーグルス▽斗山ベアーズ▽ktウィズ――の3球団が、宮崎、西都(さいと)、日向各市で予定していた10~11月のキャンプを中止した。3球団の宮崎キャンプは毎年恒例だったが、ウィズは7月末、日向市に「行けなくなるかもしれない」と伝達。今月上旬には、ベアーズから西都市に「現情勢では難しい」、宮崎市にはイーグルスから「他球団が来日を中止する中で、うちだけ行くことはできない」と連絡が入った。3球団計約190人が約1カ月間滞在する予定だったが全てキャンセルとなり、あるホテルの担当者は「ケータリングの準備も進めていたのに残念だ」と…

この記事は有料記事です。

残り627文字(全文1044文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 菅氏「バックアップデータは行政文書ではない」 桜を見る会名簿

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです