メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第69期王将戦リーグ特選譜

開幕局は豊島名人と久保前王将の豪華な顔合わせ 両者が持ち味発揮

王将戦リーグの開幕戦で勝利した豊島将之名人=大阪市福島区の関西将棋会館で2019年9月18日、新土居仁昌撮影

 渡辺明王将(35)への挑戦者を決める第69期大阪王将杯王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大阪王将特別協賛)のリーグ戦が18日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた豊島将之名人(29)と久保利明九段(44)の対局で開幕した。11月19日に一斉に行われる最終局まで、7人がリーグ戦を戦う。現名人と王将4期の前王将の豪華な顔合わせとなった開幕局は、久保の攻め、豊島の受けから両者の持ち味が発揮された。【山村英樹】=▲が先手、△は後手。

 <第69期大阪王将杯王将戦リーグ1回戦>

この記事は有料記事です。

残り2609文字(全文2852文字)

山村英樹

1981年入社。青森支局を経て1986年から東京学芸部で囲碁将棋などを担当。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 「桜」前夜祭 安倍前首相側、補塡か 会費上回る明細書 秘書ら任意聴取 東京地検

  3. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  4. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

  5. 愛知・稲沢市長選 加藤氏が再選

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです