総務省、43市町村ふるさと納税容認「返礼品が改善」 4市町は除外

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
総務省=東京都千代田区霞が関で、根岸基弘撮影
総務省=東京都千代田区霞が関で、根岸基弘撮影

 総務省は19日、6月始まったふるさと納税の新制度への参加を9月末までの期間限定で認めてきた北海道森町など43市町村について、10月以降も参加できるようにしたと発表した。返礼品の取り扱いが適正化されたと判断した。

 43市町村は旧制度時代、地場産品以外も返礼品とするなど同省の要請に従わず、9月末までに…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文231文字)

あわせて読みたい

注目の特集