メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リーグ4連覇のコイの夢、完全に消える 浮き沈みが激しい今季象徴する敗戦

 11球目のフォークを捉え高々と上がった打球は、わずかな可能性を信じていた赤ヘルファンで埋まる左翼席に吸い込まれた。延長十一回無死一、二塁。広島の6番手・今村がDeNAのソトにサヨナラ3ランを浴びた瞬間、リーグ4連覇の夢は完全に消えた。

 今季5敗と苦手な今永を打線が攻略し、五回までに7点を先行。先発・床田も五回まで散発4安打無失点と楽勝ムードが漂ったが、六回に一変した。床田の制球が急に乱れ、ソトに3ランを浴びるなどして降板。普段は先発の九里が…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都、6月1日から「ステップ2」へ 劇場、モール、塾、ジムなど営業可能に

  2. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  3. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  4. 北九州の感染拡大 菅官房長官「第2波が来たとは考えていない」 新型コロナ

  5. 縫製技術生かし医療用ガウン80万着 兵庫のかばん組合、経産省に直談判し受注

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです