メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紀信氏写真展 100万人突破 “人物特化”では初の大台「鑑賞ではなく体感を」(スポニチ)

[PR]

 2012年から全国32会場を巡回してきた篠山紀信氏(78)の写真展「写真力」の累計入場者数が18日、東京都文京区のギャラリーアーモで100万人に達した。

     昭和、平成、令和と巨匠が撮り下ろしたスターたちの写真を厳選して展示。人物に特化した写真展としては初の大台突破(主催者)で、篠山氏は「鑑賞ではなく体感していただく展覧会。会場に行かなきゃ分からないという一種のライブ感覚が大きかった」と感想。

     100万人目となった調布市の美容師、佐藤直美さん(44)は「宝くじに当たったよう」と感激しきり。篠山氏からサイン入り図録などを贈られた。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

    2. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

    3. 武漢滞在の日本人にチャーター機準備へ 新型肺炎で政府

    4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

    5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです