流鏑馬の足跡で吉凶占う 富士吉田・小室浅間神社で祭り /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
疾走した馬の馬蹄跡で吉凶を占う小室浅間神社の流鏑馬=山梨県富士吉田市で
疾走した馬の馬蹄跡で吉凶を占う小室浅間神社の流鏑馬=山梨県富士吉田市で

 流鏑馬(やぶさめ)で走った馬の足跡で吉凶を占う「やぶさめ祭り」が19日、富士吉田市下吉田の小室浅間神社であった。800年以上続く伝統行事で県の無形民俗文化財。

 武芸鍛錬のために的を射る流鏑馬と異なり、「占人(うらびと)」と呼ばれる世襲の人がひづめの跡を調べる馬蹄(ばてい)占いの神事。富士山に帰った…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

あわせて読みたい

注目の特集