メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「花」モチーフに水彩画20点展示 県立大准教授が個展 /山口

 グラフィックデザインを専門とする県立大国際文化学部の小橋圭介准教授(39)の個展が19日、山口市下市町のアテリエセレーノで始まった。主に「花」をモチーフに、生命の潔さや強さを単純化・図案化して表現した水彩画20点を展示販売している。23日まで。

 小橋さんは花を題材にした理由を「時が来れば花が咲き、…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  3. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです