メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

基準地価 熊本、2年連続上昇 宮崎、鹿児島も下げ止まり感 /熊本

 熊本、宮崎、鹿児島の3県は19日、7月1日時点の基準地価を発表した。熊本県は熊本地震からの復旧復興などに伴い全地点の平均変動率が2年連続上昇。宮崎、鹿児島両県は下落が続いているが、宮崎は住宅地と商業地のいずれも下落幅が8年連続で縮小し、鹿児島は鹿児島市内の住宅地が21年ぶりのプラスに転じた。【城島勇人、塩月由香、松尾雅也】

この記事は有料記事です。

残り1611文字(全文1774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  3. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 近鉄特急にはねられフィリピン女性死亡 東大阪・東花園駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです