メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島第1原発事故 東電旧経営陣3人無罪 巨大津波「予見できず」 強制起訴判決 東京地裁

判決を前に東京地裁に入る東電の勝俣恒久元会長=東京都千代田区で2019年9月19日、宮間俊樹撮影

 東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣の勝俣恒久元会長(79)、武黒一郎元副社長(73)、武藤栄元副社長(69)の3被告に対し、東京地裁は19日、いずれも無罪(求刑・禁錮5年)の判決を言い渡した。永渕健一裁判長は「事故を回避する義務を課すにふさわしい予見可能性があったと認めることはできない」と述べた。【巽賢司】

 公判は、3人が津波による原発事故を予見し、事故を回避できたと言えるかどうかが争点。3人は一貫して無…

この記事は有料記事です。

残り1181文字(全文1408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです