メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新閣僚に聞く

総務相・高市早苗氏

高市早苗総務相=根岸基弘撮影

過疎対策に5G活用 総務相・高市早苗(たかいち・さなえ)氏(58)

 住民の「安心・安全の確保」に取り組む。防災行政無線の戸別受信機配備を加速したい。集合住宅などでは屋外無線が聞こえにくいからだ。高齢者、障害者世帯を対象とした玄関先でのごみ収集も全国に広げたい。私自身も、2018年に亡くなった母の介護で一番困ったのはごみ出しだった。担当部局に制度設計を指示した。

 (過疎地域への財政措置などを規定した)過疎地域自立促進特別措置法は20年度末で期限を迎える。今後に…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  2. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

  3. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  4. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  5. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです