メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

きょうロシアと開幕戦

報道陣に公開された東京・有楽町駅前のファンゾーン「東京スポーツスクエア」=根岸基弘撮影

 アジア初開催となるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は20日開幕し、11月2日の決勝まで全国12会場で計48試合が行われる。19日はロシアとの開幕戦(20日午後7時45分開始、東京・味の素スタジアム)に向けて日本代表が最終調整。各会場周辺では20日にオープンする「ファンゾーン」の準備も整い、4年に1度の祭典ムードが高まってきた。

 那須どうぶつ王国(栃木県那須町)のインコ「オリビア」(雄、14歳)が19日、ラグビー・ワールドカップの日本対ロシア戦(20日)の勝敗を占い、「日本の勝利」を予想した。

この記事は有料記事です。

残り1291文字(全文1544文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 石破派、動揺続き「無政府状態」 会長辞任1週間 突然の例会中止 他派閥は引き抜き工作

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです