メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来投資会議で新成長戦略の議論開始 巨大IT企業規制を検討へ

首相官邸で開かれた未来投資会議=2019年9月19日、川田雅浩撮影

 政府は19日、未来投資会議(議長・安倍晋三首相)を開き、新たな成長戦略に向けた議論を始めた。来年夏にかけてデジタル市場のルール整備や企業の経営資源の活用について話し合い、2021年度予算編成に反映させる。中間報告は今年末にまとめる。

 安倍首相は会議で「デジタル・プラットフォーマーとの取引透明化や個人情報保護のあり方などについて、年内に具体的な結論を得ていただきたい」とあいさつ。「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業への規制強化などデジ…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  2. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

  3. コロナ専門家会議「議事録」作成せず 菅氏「発言者特定されない議事概要で十分」

  4. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

  5. 小中学校全面再開延期、屋内施設はすべて休館…北九州市で26人感染確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです