メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夢を見る「レム睡眠」中に記憶消去 名大などの研究チーム

=ゲッティ

 浅い眠りのレム睡眠中に脳内で神経細胞の一種が活発に働き、記憶を消去する役割を果たしていることをマウスの実験で見つけたと名古屋大などの研究チームが19日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。人はレム睡眠中に夢を見るが、目覚めるとすぐに忘れることが多い。チームは「理由を解明する突破口になるのではないか」としている。

 記憶は睡眠中に定着したり消去されたりするとみられるが、仕組みはよく分かっていない。山中章弘・名古屋…

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文663文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです