メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池袋暴走事故「速やかな送検と起訴を」 犠牲者の夫が署名39万筆を東京地検交通部に提出

東京・池袋で乗用車が暴走して松永真菜さんと長女莉子ちゃんが亡くなった事故で、運転者の厳罰を求める署名を提出するため東京地検交通部に向かう、夫(左)と真菜さんの父の上原義教さん(中央)=東京都千代田区で2019年9月20日午後3時17分、丸山博撮影

 東京・池袋で4月、乗用車にはねられ松永真菜さん(当時31歳)と長女莉子ちゃん(同3歳)が死亡した事故で、真菜さんの夫で会社員の男性(33)が20日、運転者を厳罰に処するよう求める署名39万1136筆を東京地検交通部に提出し、速やかな送検と起訴を要望した。

 男性はその後、東京都内で記者会見し、「ここまで協力していただけて、驚きと感謝の念に尽きない。皆さんの思いを持って、裁判に臨みたい」…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 徳勝龍の母、優勝は「ドクターイエローのおかげかも…」

  3. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  4. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

  5. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです