メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池袋暴走事故「速やかな送検と起訴を」 犠牲者の夫が署名39万筆を東京地検交通部に提出

東京・池袋で乗用車が暴走して松永真菜さんと長女莉子ちゃんが亡くなった事故で、運転者の厳罰を求める署名を提出するため東京地検交通部に向かう、夫(左)と真菜さんの父の上原義教さん(中央)=東京都千代田区で2019年9月20日午後3時17分、丸山博撮影

 東京・池袋で4月、乗用車にはねられ松永真菜さん(当時31歳)と長女莉子ちゃん(同3歳)が死亡した事故で、真菜さんの夫で会社員の男性(33)が20日、運転者を厳罰に処するよう求める署名39万1136筆を東京地検交通部に提出し、速やかな送検と起訴を要望した。

 男性はその後、東京都内で記者会見し、「ここまで協力していただけて、驚きと感謝の念に尽きない。皆さんの思いを持って、裁判に臨みたい」…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです