メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

AFAがメッシの処分軽減を訴える…コパ・アメリカで批判発言

情報提供:サッカーキング

アルゼンチンサッカー協会がメッシ(中央)の処分軽減を訴えた [写真]=Getty Images
 アルゼンチンサッカー協会(AFA)は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシに対する処分に関し、CONMEBOL(南米サッカー協会)に抗議を始めたようだ。20日、スペイン紙『スポルト』が報じた。

 メッシは、今年6月から7月にかけて行われたコパ・アメリカ2019の、準決勝ブラジル戦における審判の判定と、3位決定戦での自身の退場処分に関して、大会後にCONMEBOLを痛烈に批判する発言を残した。後に自ら謝罪をしたものの、CONMEBOLはそのメッシに対して代表戦3ヶ月間の出場停止と罰金処分を言い渡していた。

 AFAはこの度CONMEBOLに対して、メッシの出場停止期間を短くするよう訴えたという。現地では、今回の訴えにより処分が軽減される可能性は高くないとも伝えられているが、代表でもクラブでも依然として圧倒的な人気を誇る32歳の動向が注目される。

【関連記事】
バルサ指揮官、今季初出場のメッシに及第点「彼はプレシーズンがなかったようなもの」
C・ロナウド、メッシより多くのバロンドール獲得を誓う「僕が史上最高の選手だ」
今季新たに「背番号10」を託された選手たち <プレミア&リーガ編>
第2のJ・フェリックス&ヨヴィッチは現れるのか!?…今季ELの若手ブレイク候補10選
ネイマール獲得に備え軍資金調達? バルサ、1月に主力3選手らを売却予定

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. 「私生活動画」収集計画のIT会社、参加希望者のメアド流出

  4. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  5. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです