メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

「無用庵隠居修行3」 名優たちの見事なかけあい=ペリー荻野

 13日放送されたBS朝日「無用庵隠居修行3」は、隠居した旗本・日向半兵衛(水谷豊)が彼なりのやり方で難事件を解決する物語。今回は、自分の側用人として長年働いてきた勝谷(岸部一徳)が、人妻の志乃(手塚理美)と密会していると誤解した半兵衛が、巨額不正事件に迫る。

 隠居とはいえ、半兵衛の日々は目まぐるしい。跡取りの結婚問題が持ち上がり、自身にも押しかけ女房のような奈津(檀れい)との縁談が。そんな中、元お庭番の藤兵衛(田山涼成)とこそこそ勝谷を尾行。勝谷と志乃が旅籠(はたご)に入るのを見て「おお」と驚き、2人が暴漢に襲われると、刀を抜いて応戦する。事件のカギが吉原にあると知れば、黄色地に浮世絵柄の派手な羽織とボサボサ頭、顔には丸く赤いほお紅まで入れた目立ちすぎる姿で潜入。こうなると、半兵衛が変装しているんだか、水谷豊が遊んでいるんだか、よくわからない。

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文1021文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 自民・岸田氏「補正予算案 1兆円超す規模」 台風19号

  4. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  5. 菅原経産相の金品配布疑惑 選挙区の有権者複数が「メロンもらった」と証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです