メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九大生運営の塾、無料化 教育格差ゼロに挑戦

 経済力による教育格差をなくそうと、九州大の学生らが運営している学習塾「九瑛舎(きゅうえいしゃ)」(福岡市西区)が30日から、新たに授業の無料化に乗り出す。住民税非課税世帯とそれに準ずる世帯の高校生を対象に、授業や家庭教師による学習支援を無償提供する。メンバーは「教育格差をなくしたい」と意気込む。【杣谷健太】

 九瑛舎は2015年11月に九大生が設立した、主に高校生向けの学習塾。勉強だけでなく、進学後の目標も…

この記事は有料記事です。

残り816文字(全文1021文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  4. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  5. 八戸きりつけ 住民「静かな住宅街でなぜ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです