東日本大震災

原発事故後の健康、電話相談 あすNPO 医師ら無料で /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発事故後、甲状腺がんと診断された子どもらを支援するNPO法人「3・11甲状腺がん子ども基金」(事務局・東京、崎山比早子代表理事)は22日、医師らによる無料電話相談(0120・966・544)を受け付ける。

 甲状腺がんをはじめ、原発事故後の健康不安や悩み全般が対象。女性医師4人が午前10時~午後4時、臨床心理士も午後1時から待機する。「どこで検査を受ければいいのか」「体…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集