メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯 市民ら歓迎の花飾り 袋井 /静岡

スタジアムまでの道路に飾られる花の準備をする袋井市花の会のメンバー=静岡県掛川市で

 県内の花の会や華道連盟などからなる「ふじのくに花の都しずおか推進協議会」は20日、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の試合会場となる袋井市の静岡スタジアム(エコパ)と最寄りのJR愛野駅をつなぐ道路にコスモスやベゴニアなどを飾り付けた。

 協議会のメンバーや県立農林大学校の学生ら約50人が参加。掛川市の…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです