メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

児相に警察官出向 両者の情報共有を強化 来月から県警 /鳥取

 児童虐待が社会問題化するなか、県警が10月から、警部1人を県中央児童相談所に出向させることが分かった。相談や家庭訪問などの業務を担う予定。県警から児相への派遣は初めてという。

 東京・目黒区で昨年3月に当時5歳の女児が虐待死した事件を受け、政府は虐待防止の緊急総合対策を発表。「児童相談所と警察の情報…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文368文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. 「客足さっぱり」「暇です」感染被害の「しょうゆ発祥の町」を歩く 和歌山・湯浅、新型コロナ1週間

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです