メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯 カナダ代表、児童と地引き網 長門・青海島 /山口

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会が開幕した20日、長門市でキャンプ入りしているカナダ代表が、市内の青海島の海岸で市立通小の児童と地引き網を楽しんだ。

 地元の漁師が、小型の漁船で長さ約400メートルのロープに付けた地引き網を沖に運んで沈めると、選手とスタッフ19人と全校児童20人が力を合わせて網を引いた。海岸に寄せられた網の中…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 粗悪ホイール販売容疑 カー用品大手「オートウェイ」社長ら3人逮捕

  3. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  4. 伊原六花 登美丘高校ダンス部元キャプテン、CMで自身考案ダンス披露

  5. ヤフーとLINE経営統合へ 月内にも基本合意目指し、最終調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです