メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かんぽ調査「不誠実」 契約明示せず返信要求 郵便局に多数問い合わせ

かんぽ生命保険が全契約者を対象にした調査で送っている返信用はがき=東京都内で2019年9月20日、後藤豪撮影

 かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、かんぽ生命と日本郵便は保険の乗り換えなどで不利益を被った疑いがある顧客への「特定事案調査」とは別に、全契約者が自身の意向に合った契約を結んでいるかを書面で確認する「全件調査」を進めている。しかし、全件調査は個別の契約内容を提示しないまま契約者の意向を聞く簡素な内容。両社は10月以降、保険の営業を段階的に再開する方針だが、「誠実さが見えない」などの批判が出ている。【後藤豪、宮崎稔樹】

 両社は8月下旬から、全契約者に返信用はがきを同封した書類の発送を始めた。はがきの設問では、加入して…

この記事は有料記事です。

残り1059文字(全文1320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. ORICON NEWS HKT48村重杏奈、事務所と“本契約”報告「給料2万円上がりました」 恩人・指原も喜ぶ

  3. 青酸ソーダ流出の汚染、確認されず 台風浸水で長野市調査

  4. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです