メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウクライナ大統領とは会談 気候行動サミットは出ず トランプ氏国連総会出席へ

トランプ米大統領=竹下理子撮影

[PR]

 トランプ米大統領は23日から、ニューヨークで開催中の国連総会に出席する。バイデン前副大統領の親族に対する捜査を要求した相手と取り沙汰されるウクライナのゼレンスキー大統領とも会談する予定。総会の主要議題の気候変動対策を協議する「気候行動サミット」には欠席する見通しだ。

 トランプ氏は気候サミットが開かれる23日に、信教の自由擁護に関する会合を主催し、自ら演説する。中国政府による、新疆ウイグル自治区のイスラム教徒ウイグル族やチベット仏教徒への弾圧などに触れる見通しだ。韓国の文在寅大統領らとの首脳会談も予定する。

 24日には国連本部で就任後3回目となる一般討論演説に臨む。サウジアラビアの石油施設攻撃で緊張の高まるイランや、非核化交渉が停滞する北朝鮮についてどのような言及をするか注目される。トランプ氏は19日、記者団に「米国が世界で最も偉大であり、史上最高の大統領の一人が率いていると述べる」と語った。

 25日にはゼレンスキー氏や、安倍晋三首相らと会談した後、総括記者会見を開く。ニューヨークを訪問するイランのロウハニ大統領との会談は現時点では予定されていない。【ワシントン高本耕太】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  3. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです