メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

口利き疑惑報道の上野・元厚労政務官、地元群馬で会見せず

高崎芸術劇場の開館レセプションで、他の出席者と話し込む上野宏史元厚生労働政務官=高崎市栄町で、2019年9月20日午前11時59分、増田勝彦撮影

 週刊誌に外国人労働者の在留資格を巡る口利き疑惑を報じられた自民党衆院議員の上野宏史元厚生労働政務官=比例南関東ブロック=は20日、群馬県高崎市内で記者団に、県内向けに疑惑報道について説明する記者会見は行わない考えを示した。

 高崎芸術劇場の開館式典に急きょ現れた上野氏は、集まった記者団から疑惑報道について問われ、「(11…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  4. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  5. 本紙報道に維新「誤報」 衆院代表質問 大阪市4分割コスト

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです