メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不漁、転覆事故…それでも「心意気」 根室さんま祭り開幕 22日まで

サンマが焼けるのを待つ子どもたち=北海道根室市の根室港特設会場で2019年9月21日午後0時18分、本間浩昭撮影

 サンマの水揚げ量が9年連続日本一の北海道根室市で21日、「第27回根室さんま祭り」(同実行委員会主催)が開幕し、根室港の特設会場一帯は炭焼きサンマの香ばしいにおいが立ちこめた。サンマが食べ放題とあって開幕前から長蛇の列ができる一方、サンマ漁船の転覆事故を受け、花火などのイベントは中止された。

 記録的不漁が続く今年のサンマ漁。しかし実行委は「根室の心意気」と炭火焼きサンマ用に約3万匹(約3・2トン)を確保。箸(はし)…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文525文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  4. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです