平和願い込め、高校生ら揮毫 札幌護国神社 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
北海高校書道部と山田さん(前列中央)が奉納揮毫した作品=札幌市中央区で
北海高校書道部と山田さん(前列中央)が奉納揮毫した作品=札幌市中央区で

 国連が定める「国際平和デー」の21日、札幌市中央区の札幌護国神社で、平和への願いを込めた奉納揮毫(きごう)が行われ、毎日書道展審査会員の書家、山田起雲(きうん)さんと北海高書道部が力強い筆さばきを披露した。

 山田さんは縦70センチ、横2・7メートルの紙に「以和為貴」と揮毫。北海高書道部は1、2年生…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

あわせて読みたい

注目の特集