メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海老名市長選 経営コンサルタント・氏家氏、出馬表明 /神奈川

 任期満了に伴う海老名市長選(11月3日告示、同10日投開票)で21日、経営コンサルタントの氏家(うじけ)秀太氏(52)が無所属で立候補する意向を示した。同日あった同選立候補者事前説明会に出席。報道陣の取材に対し、「市長選を無投票にすべきではないと考え、立候補を決断した」と述べた。正式な立候補表明は10月に行い、30日から市が実施する家庭ごみ有料化の撤廃などを公約に掲げる予定という。

この記事は有料記事です。

残り47文字(全文240文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです