メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊岡の本住寺、ハギの花満開 /兵庫

本住寺で見ごろを迎えた白とピンクのハギの花=兵庫県豊岡市城崎町湯島で、村瀬達男撮影

 秋の七草の一つ、ハギの白い花が豊岡市城崎町湯島の本住寺(水野伸昭住職)で満開になった。近くでは、ピンクのハギの花も咲いており、2色のコントラストで境内を彩っている。

 ピンクの花は今月初めに、白い花は今月10日ごろから咲き始め、見ごろを迎えた。珍しい白いハギは約25年前、城崎温泉の外湯の一つ「地蔵湯…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社告 町田樹さんコラム「今を生きる 今を書く」 10月5日連載スタート

  2. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  3. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 金正恩委員長「委任統治論」の矛盾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです