メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

サウジアラビア石油施設攻撃 トップ対話、阻止狙う? ジェトロ・アジア経済研究所 福田安志・上席主任調査研究員の話

 サウジ国防省は「攻撃は(イランのある)北方から」と言っているが、これは被害状況から判断しているのだろう。イランがフーシに攻撃させた可能性や、両者が連携して北からイランが巡航ミサイル、南からフーシがドローンを発射した可能性も否定はできない。イラン主導の攻撃だった場合、対米強硬派の革命防衛隊がロウハニ大統領…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです