メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

帰ってきたムッソリーニ 再び権力掌握を企てる、蘇ったイタリアの独裁者

 歴史は繰り返す、1度目は悲劇、2度目は喜劇として。マルクスの「ルイ・ボナパルトのブリュメール18日」のなかの有名な一節ですね。ナポレオン・ボナパルトの甥(おい)ルイ・ナポレオンはクーデターで政治権力を一手に集中させますが、マルクスはこのクーデターは茶番に過ぎないと喝破したわけです。

 でも、繰り返されては困る歴史だってあります。第一がファシズムとナチズムでしょう。戦争と虐殺がまた引き起こされてはたまりません。

 ところが、第二次世界大戦から70年以上を経た現在、独裁を志向するかのような権力者が各国に出現してい…

この記事は有料記事です。

残り1350文字(全文1606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. トルコがシリア・クルド人勢力との停戦に合意 米副大統領、明らかに

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです