メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徳島、大分、熊本、宮崎で「レベル4相当」 台風17号、九州西側に

突風で屋根が飛ばされた民家=宮崎県延岡市日の出町で2019年9月22日午前10時32分、勝野昭龍撮影

[PR]

 大型の台風17号は22日午前9時現在、九州西側の海上を時速約30キロで北北東に進んでいる。気象庁によると、中心気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。九州に接近し、日本海を通過しながら24日にかけて北日本に近づく恐れがある。

 九州などでは雨が降り続いており、気象庁などは22日午前までに、警戒レベル4に相当する土砂災害警戒情報を、徳島、大分、熊本、宮崎4県で発表。注意を呼びかけている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 死因は脳挫滅 滋賀のトランク閉じ込め男性死亡 監禁容疑で少年ら7人逮捕

  4. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  5. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです