メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漆黒の世界で流れるピンポン球 人気のコズミック卓球 大阪

光る卓球台を楽しむ女性客=大阪市中央区で、猪飼健史撮影

 照明を落とした卓球台の向こうには、笑顔でラケットを握る女性。カラフルに光るピンポン球を30秒間露光すると、鮮やかな軌跡が浮かび上がった――。

 大阪市中央区千日前のバー「Bee RUSH難波店」で体験できる「コズミック卓球」。コズミックとは「宇宙を思わせるように神秘的な」という意味。特殊な塗料を塗った卓球台とピンポン球にブラックライトを当てると、鮮やかな光を発する。ピンポン玉が飛び交う様子はまる…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 台風で常磐線、久留里線、鹿島線が計画運休 成田線も見合わせの可能性

  4. 世界遺産の高野山参詣道に溝を掘った疑い 80代を書類送検 「1人で掘った」

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです