メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

「世界レベルを体感」 札幌2試合目 ファンら大声援 /北海道

 アジア初開催となったラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会。札幌ドームでは22日、前日のオーストラリア―フィジー戦に続き、イングランド―トンガ戦が行われた。観客席には応援するチームのユニホームを着たラグビーファンらが詰めかけ、華麗なパス回しや体を張ったタックルを見せる選手たちに大声援を送った。

 試合会場のグラウンドに、前日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズが監督を務めるイングランド、身体能力が高く闘志あふれるプレーを見せるトンガの選手たち…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文567文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  4. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  5. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです