メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ピポ・ユニバーサル駅伝 障害や年齢超え、たすきつなぐ 15チーム、交流深め笑顔 新宿 /東京

一斉にスタートする参加者たち=新宿区で

 障害の有無や年齢、国籍、性別を超えてたすきをつなぐ「第18回ピポ・ユニバーサル駅伝」(毎日新聞社など後援)が22日、新宿区の神宮外苑で開かれた。さわやかな秋晴れの下、参加した人たちは互いに励まし合ってゴールを目指し、交流を深めた。【川村咲平】

 NPO法人コミュニケーション・スクエア21(大塚公彦理事長)が主催。小学生と65歳以上の高齢者、障害者らが5人ずつチームを組む。ゴールまでにかかった時間が、終了後に公表される「目標タイム」に最も近いチームが「ピッタリ賞」を獲得する。

 この日は計15チームが参加した。それぞれが必要に応じて伴走ボランティアのサポートを受けながら、1区…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

  3. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  4. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです