メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

9会場で猫づくし 岡山でイベント お面作り体験など /岡山

ホワイトタイガーの絵を描いて缶バッチを作る親子=岡山市北区の池田動物園で、戸田紗友莉撮影

 岡山市内のギャラリーなどで、猫に関する美術作品やパン、雑貨などを展示したり、販売する「猫の祭展 岡山会場」が開かれている。10月14日まで。

 2013年から始まり、今年で7回目。「レインボー・キャッツ」が今回のテーマで、猫の七変化を表現した。会場は9カ所あり、今年初めて参加した池田動物園(同市北区)では22日、猫のお面や缶バッジ作りの体…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青森県困惑 800円の「県民手帳」、4倍でメルカリ出品 「こぎん刺し」模様などの限定版

  2. 桜を見る会 首相推薦1000人 昭恵氏分も 自民関係者のものが4割占める

  3. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  4. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  5. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです