メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公文書を生かす

情報公開法成立20年/6 重要な刑事裁判記録 高い閲覧のハードル

広域防災基地の中の「小さな森」に立つ青木栄司さん=東京都立川市で2019年6月13日

 トウカエデやケヤキが植えられた三角形の土地にヘリコプターのホバリングの音がけたたましく響く。東京都立川市の米軍立川基地跡の一角だ。

 1970年代に基地が米国から返還された後、陸上自衛隊立川駐屯地や消防庁航空隊などから成る広域防災基地ができた。地元農民の青木市五郎さん(故人)はその中にあった自分の土地を国から返してもらい、小さな森を作った。市五郎さんの孫栄司さん(64)は「返ってきた土地だから、できる限りこのままにしたい」と話す。

 戦後、日本軍の飛行場を接収した米軍立川基地は、砂川町(現立川市)の農地を接収して拡張した。青木さん…

この記事は有料記事です。

残り1199文字(全文1466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです