メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 山谷の医師、福島へ/消費税増税・その先に 暮らしや景気に影響は/五輪開幕まで300日

[PR]

 ◆ストーリー

    山谷の医師、福島へ 29日・日曜日 1面、ストーリー面

     東京電力福島第1原発事故から8年半。避難指示が解除された地域では住民が戻りつつありますが、一方で医療機関の再開は進まず、課題になっています。元日雇い労働者が多く住む東京・山谷地区で30年あまり医療に携わってきた本田徹さん(72)は、福島県広野町にある高野病院で今年から常勤医に。事故で壊された暮らしと健康を支えようと尽力する姿を追います。

     ◆消費税増税・その先に

    暮らしや景気に影響は 24日・火曜日から 3面など

     10月1日に、消費税率が10%に引き上げられます。酒と外食を除く飲食料品には税率を据え置く軽減税率が適用されますが、消費者の負担感は強まる可能性があります。政府は税収を社会保障の充実に充てる計画で、増税と同時に幼児教育・保育の無償化も始まります。5年半ぶりの消費税増税が暮らしや景気、社会保障や財政運営に与える影響を探ります。

    五輪開幕まで300日 28日・土曜日から

     東京五輪は28日で開幕まで300日。連載「Moment」では多様性と調和をテーマにシリア難民で競泳女子のユスラ・マルディニ選手の歩んだ道や、インドネシアのスポーツクライミング女子で、イスラム教徒が髪を隠すヘジャブを着け垂直の壁を勢いよく登ることで「スパイダーウーマン」と親しまれるアリエス・スサンティ選手ら多様な顔ぶれを紹介します。


     掲載日や内容は変更することがあります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

    2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

    3. 粗悪ホイール販売容疑 カー用品大手「オートウェイ」社長ら3人逮捕

    4. ヤフーとLINE経営統合へ 月内にも基本合意目指し、最終調整

    5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです