メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温暖化、各国施策表明へ きょう気候行動サミット

 国連のグテレス事務総長の呼びかけで、各国の首脳らが気候変動問題の対策強化を話し合う「気候行動サミット」が23日、米ニューヨークの国連本部で開かれる。「気候変動は既に非常事態だ」と危機感を募らせるグテレス氏は、温室効果ガスの削減に向けて「美しい演説ではなく具体的な計画」を持ってくるよう要請し、各国に発破をかけている。英独仏などの首脳は、自国の取り組み強化を表明する見通しだ。

 気候変動対策の国際枠組み「パリ協定」は、来年から本格始動する。パリ協定は、産業革命後の気温上昇を2…

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文668文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです