特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

「終活の基礎」ミニセミナー 来月7日から4回

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <毎日新聞からのお知らせ>

 毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口は10月7~11日、「終活の基礎」をテーマに4回のミニセミナーを開催します。いずれか1回ご応募できます。詳細は次の通りです。

 <第1回>7日午後1時半~2時半「令和時代の相続を考える」=相続税軽減策や遺産分割に役立つ知恵、失敗しない生命保険活用術、得する資産圧縮・生前贈与などをテーマに、ファイナンシャルプランナーが解説します。参加無料。

 <第2回>9日午後1時半~2時半「家の片付け・仕分け術」=片付けの極意は「捨てること」ではなく、「暮らしやすいように整えること」です。そのための方法を、ワークショップ形式で考えます。参加費500円。

 <第3回>10日午前10時~正午「エンディングノート実践編」=エンディングノートを書く作業は骨が折れるものです。「人生100年時代」を生きる知恵と勇気がわいてくる、エンディングノートにつながる「私と家族の100年ライフ見える化ノート」を使ったワークショップセミナーです。参加費500円。

 <第4回>11日午後1時半~2時半「相続の基礎」=遺言書に関連する法律が相次いで見直されています。書式や手続きを誤った遺言書には効力がなく、家族に負担をかけることにもつながります。遺言書づくりのポイントなどについて解説します。参加無料。

 会場は東京メトロ東西線竹橋駅下車、毎日新聞東京本社会議室。お問い合わせ、お申し込みは生活の窓口(03・3212・0861)。

あわせて読みたい

注目の特集