メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 村田製作所、強みの源泉/五輪開幕まで300日/山谷の医師、福島へ

[PR]

 ◆Kin-yo Keizai

    村田製作所、強みの源泉 27日・金曜日

     スマートフォンや自動車に不可欠な電子部品で高いシェアを誇る村田製作所。米中貿易摩擦が深刻化する中でも好業績を維持しています。自動車の電動化が進み、電子部品のニーズが高まっていることが背景にあります。国内でのものづくりにこだわる企業としても知られます。村田恒夫社長のインタビューを交え、強みの源泉や経営課題などについてお伝えします。

    五輪開幕まで300日 28日・土曜日から

     東京五輪は28日で開幕まで300日。連載「Moment」では多様性と調和をテーマにシリア難民で競泳女子のユスラ・マルディニ選手の歩んだ道や、インドネシアのスポーツクライミング女子で、イスラム教徒が髪を隠すヘジャブを着け垂直の壁を勢いよく登ることで「スパイダーウーマン」と親しまれるアリエス・スサンティ選手ら多様な顔ぶれを紹介します。

     ◆ストーリー

    山谷の医師、福島へ 29日・日曜日

     東京電力福島第1原発事故から8年半。避難指示が解除された地域では住民が戻りつつありますが、一方で医療機関の再開は進まず、課題になっています。元日雇い労働者が多く住む東京・山谷地区で30年あまり医療に携わってきた本田徹さん(72)は、福島県広野町にある高野病院で今年から常勤医に。事故で壊された暮らしと健康を支えようと尽力する姿を追います。


     掲載日や内容は変更することがあります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

    3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

    5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです