メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風17号が温帯低気圧に 23日深夜にかけ日本海側を中心に暴風も

気象庁が入るビル=高添博之撮影

[PR]

 大型の台風17号は23日午前9時、能登沖で温帯低気圧に変わった。今後、北東方面に進む見通し。気象庁は強風への注意を呼び掛けている。23日深夜にかけて西日本から北日本の日本海側を中心に暴風になる見込み。

 24日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、中国、近畿、北陸25メートル(35メートル)▽九州北部、四国、北海道、東北23メートル(35メートル)▽東海18メートル(30メートル)▽関東、伊豆諸島17メートル(30メートル)。波の高さは、九州北部、中国、北陸、東北6メートル▽四国、近畿、東海、北海道5メートル。気象庁は暴風や高波に警戒を呼び掛けている。【待鳥航志】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです