メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

久米正雄が監督、文豪の貴重映像 郡山で企画展 /福島

近代の作家らの飾らない表情が見られる特別企画展「蘇る文豪たち」=福島県郡山市の「こおりやま文学の森資料館」で

 木登りをする芥川龍之介、将棋を指す菊池寛――。文豪の飾らない表情をとらえた貴重な映像などを紹介する特別企画展「甦(よみがえ)る文豪たち」(郡山市など主催、毎日新聞福島支局など後援)が、こおりやま文学の森資料館(郡山市豊田町)で開かれている。12月1日まで。

 映像は同市ゆかりの作家、久米正雄が出版社の依頼で監督を務めた1…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  3. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  4. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです