メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

来月4日、臨時国会 自民派閥、秋の陣

(1)細田派97/(2)竹下派55 ↑上昇/(3)麻生派53/(4)岸田派46/(4)二階派46 ↑上昇

 10月4日召集の臨時国会を前に、自民党の派閥勢力図に変化が生じている。9月23日時点では、麻生派と竹下派が共に53人、岸田派と二階派が共に46人で、第2、第4派閥がそれぞれ同数で並ぶ珍しい状況となっている。竹下派は10月に参院議員2人が加わり、2年ぶりに単独第2派閥に復帰する見通し。二階派は新人議員らを積極的に引き込んで9月に岸田派に並んだばかりで、水面下の勢力争いが続いている。【佐藤慶、飼手勇介】

 「大きなエネルギーを持つためには仲間は多い方が良い」。竹下派会長代行の茂木敏充外相は12日の派閥会…

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1118文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 女子シングルス・美誠敗れ3冠逃す、ひな初優勝 男子・宇田初優勝 全日本卓球

  5. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです