メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

○日本19vs12アイルランド● 予選プールA

【日本―アイルランド】アイルランドに勝利し、喜びを爆発させる姫野(中央)、福岡(右から2人目)ら日本の選手たち=静岡スタジアムで2019年9月28日、藤井達也撮影

<感動を見逃すな!写真特集はこちら>

    日本が世界2位アイルランドを撃破 歴史的勝利

     ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で1次リーグA組の日本(世界ランキング9位)は28日、静岡県袋井市の静岡スタジアムで第2戦に臨み、優勝候補のアイルランド(同2位)を19―12で破り、2連勝で初の決勝トーナメント(準々決勝)進出へ大きく前進した。アイルランドとのテストマッチ(国・地域代表試合)は10戦目で初勝利。W杯の通算成績は6勝2分け22敗。

    <南ア戦とは意味異なる番狂わせ 本気のアイルランド倒し「正しさ」証明>

    <モンスター姫野「日本人でも強くなれる、フィジカルも通用する」>

    <「すべて出した」リーチ「みんなすごい」トンプソン ラグビー日本金星>

    【本当に凄い男たち!日本代表の写真名鑑】

     日本は10月5日の第3戦でサモア(世界ランキング16位)、同13日の最終戦でスコットランド(同8位)と対戦する。全20チームが4組に分かれた1次リーグは5チームの総当たりで、各組上位2チームが同19日からの決勝トーナメントに進む。(世界ランキングは27日現在)【真下信幸】

    <「歴史動かした」「結束力の勝利」元日本代表も感動>

    <アイルランド、完敗認め日本への花道「エネルギーと強度が素晴らしかった」>

    <史上最高 日本、世界ランク8位に アイルランド戦勝利で>

    <奇跡ではなく実力の快挙 不出場のはずの快速男・福岡が導いた勝利>

     田村「国民の皆さん、僕たちにできると信じて待っていてください」

     日本 ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ

     選手たちを誇りに思う。長い期間をかけてこの試合について考えてきたので、良い結果を得られてうれしい。素晴らしいパフォーマンスだった。選手全員が力をつけたということ。この試合に勝ててチームは強さが増した。

     日本 FL リーチ・マイケル主将

     やってきたことをすべて出した。選手も、スタッフも全員よくやった。(勝因は)ディテールにこだわった。勝ちたいというメンタリティーが一番重要。意思統一できたことが大きい。30分くらい喜び、次の試合に向けて切り替えて準備したい。

     日本 WTB 福岡堅樹

     これまできつい思いをしてきたけど、本当にうれしい。(スタンドの)この応援の力が後押しになった。

     日本 SO 田村優

     全部プランがうまくいった。僕たちはアイルランドに勝つと信じて準備してきた。まだ2試合ある。準々決勝、準決勝としっかり喜んで気を引き締めてやっていきたい。国民の皆さん、僕たちにできると信じて待っていてください。

    主なマッチスタッツ(速報値) 

               日本  アイルランド 

    ゲインメータ:     503     318

    ボールキャリー:    157     134

    ディフェンス突破数:    18      14

    パス:           201     166

    オフロードパス:      4      6

    被ターンオーバー:    13      15

    ペナルティゴール:     6      0

    ペナルティゴール成功:   4      0

    ペナルティー:       6      9

    タックル数:       176     171

    タックルミス:       14      18

    【日本―アイルランド】アイルランドに勝利し抱き合って喜ぶ福岡(中央上)ら日本の選手たち=静岡スタジアムで2019年9月28日、長谷川直亮撮影

    ノーサイド!

    日本19-12アイルランド

    ・後半40分 ホーンが鳴って、もうアイルランドはプレーを切れない。日本にノックオンで、アドバンテージを得たが、アイルランドが蹴ったボールがタッチラインを割った。この瞬間試合が終わった。

     アイルランドが攻めてトライとゴールに成功すれば引き分けで勝ち点2を得られるが、日本の逆襲を受ける可能性もある。敗北を受け入れ、7点差以内の負けで得られる勝ち点1を確保し、決勝トーナメント進出の可能性を高める現実的な選択だった。

    ・後半38分 日本の歴史的勝利が見えてきた。日本がアイルランドゴール前でマイボールスクラム

    ・後半36分 アイルランドが連続攻撃 フェーズ14から、日本がターンオーバー!WTB福岡堅樹がインターセプトで大独走!アイルランドが必死の戻りでゴール前でかろうじてタックル

    ・後半31分 日本は22m付近から、ペナルティーゴールSO 田村優がしっかり決めた

    日本19-12アイルランド

    ・後半30分 SO 田村優がドロップゴールを狙うが失敗 しかしアイルランドにオフサイド

    ・後半29分 日本がマイボールスクラムから連続攻撃

    ・後半28分 アイルランド ロブ・カーニーOUT ルーク・マグラーIN

    ・後半28分 アイルランドにノックオン

    ・後半27分 アイルランドが連続攻撃 日本は早い出足でタックルし、前進を許さない

    ・後半25分 日本はSO 田村優のタッチキックでハーフウェー付近まで押し戻す

    ・後半23~24分 日本が自ゴール前で必死のディフェンス。アイルランドは攻めきれずノットリリースザボール。日本ボールに

    ・後半23分 日本の選手交代 PR稲垣啓太OUT  中島イシレリIN、LOトンプソン・ルークOUT  ヴィンピー・ファンデルヴァルトIN

    ・後半20分 アイルランド ジャック・カーティOUT  ジョーイ・カーベリーIN

    ・後半20分 SO 田村優のコンバージョンキックも決まる

    日本16-12アイルランド

    ・後半18分 日本はマイボールスクラムから連続攻撃 FWとBK陣が一体となり、数的優位を生み出すと、

    最後はWTB福岡堅樹が逆転トライ

    【日本―アイルランド】後半、逆転となるトライを決める福岡(手前)=静岡スタジアムで2019年9月28日、長谷川直亮撮影
    【日本-アイルランド】後半、逆転のトライを決めた福岡(右から4人目)に駆け寄る日本代表選手たち=静岡スタジアムで2019年9月28日、竹内紀臣撮影

    ・後半17分 アイルランドが自陣内のスクラムからサイドアタックもペナルティー。日本のマイボールスクラムに

    ・後半16分 日本の選手交代 SH 流大がOUT 田中史朗がIN

    ・後半15分 日本が再び連続攻撃 フェーズ9まで重ね、FL リーチ・マイケルが突進するが 日本にノックオン

    ・後半14分 ピーター・オマホニーOUT リース・ラドックIN

    ・後半14分 プレーが途切れた日本は、ペナルティーゴールを選択。SO 田村優が狙うがポストの左に外れる

    ・後半13分 日本の選手交代 PR 具智元OUT ヴァルアサエリ愛IN

    ・後半12分 日本は自陣から連続攻撃、ハイパントでアイルランドのノックオンを誘う。レフェリーはアドバンテージを見ている

    ・後半9分 日本の選手交代 FB 山中亮平がOUT 福岡堅樹がIN

    ・後半6分 ラックから出たボールをアイルランドがハイパント。日本はFB 山中亮平がノックオン

    ・後半のボール支配率は日本が約8割

    ・後半5分 アイルランドの選手交代  キアン・ヒーリーOUT デービッド・キルコインIN  タイグ・ファーロングOUT アンドルー・ポーターIN

    ・後半5分 日本がフェーズを重ねるが、ハンドリングミス

    ・後半4分 キックの応酬。アイルランドはキャリーバックに持ち込み、日本の攻めをいったん切る

    ・後半3分 日本が連続攻撃 フェーズを重ねるが、アイルランドボールに

    ・日本、アイルランドともに選手交代はなし

    前半終了 

     日本は、前半、スクラムやラインアウトでアイルランドと互角以上に戦い、ボール支配率でも上回った。キックパスによる2本のトライを許したが、25分過ぎから日本が攻め込む時間帯が長くなり、アイルランドが自陣内でペナルティーを重ねるようになった。日本はSO 田村優が3ペナルティーゴールを決め、3点差とした。残り1プレーから連続攻撃を見せたが、キックパスが惜しくもタッチラインを割った。

    ・前半40分 ホーンが鳴って残り1プレーから、日本が連続攻撃。フェーズ14まで重ね3分近く攻め続ける。しかし、HO 堀江翔太のキックがアイルランドゴール前でタッチラインを割り、ここで前半終了。

    ・前半39分 日本は22mライン付近からのペナルティーゴールをSO 田村優がしっかり蹴り込んで

    日本9-12アイルランド

    ・前半37分 日本が攻め込み、アイルランドがまたペナルティー

    ・前半34分 22mライン付近のアイルランドボールのスクラム。アイルランドのペナルティーを誘って、日本がタッチキック。陣地を挽回。

    【日本―アイルランド】前半、PGを決め、笑顔でリーチ(左)と握手する田村=静岡スタジアムで2019年9月28日、長谷川直亮撮影

    ・前半33分 日本がゴール中央前でペナルティー。キックを選択しSO 田村優がペナルティーゴールをしっかり決めて

    日本6-12アイルランド

    ・前半31分 日本がラインアウトから直接、右に展開して一気に攻め込むが、アイルランドがディフェンス

    ・前半30分 日本の選手交代 NO8 アマナキ・レレイ・マフィがOUT  FL リーチ・マイケルがIN

    ・前半28分 アイルランドゴール前でスクラム。アイルランドがボールをキープ

    ・前半25分 日本が数的優位を作り、さらにキックから、WTB 松島幸太朗がインゴール近くまで走り込むが、アイルランドがゴール前でラックから確実にタッチに蹴りだしピンチを脱する。

    アイルランドは、攻め込まれてもディフェンスが非常に冷静

    ・前半20分 日本ゴール前のラインアウトからアイルランドが連続攻撃。短いキックパスからFBロブ・カーニーが飛び込んでトライ。TMO(テレビマッチオフィシャル)の結果トライが認められる。SOジャック・カーティのキックも決まって

    日本3-12アイルランド

    ・前半16分 攻め込んだ日本がゴール前のペナルティーでキックを選択。SO 田村優がしっかり決めて

    日本3-5アイルランド

    ・前半13分 アイルランド連続攻撃 フェーズ13まで重ねた後、中央付近ゴール前から右隅にキックパス、捕球したアイルランドのCTBギャリー・リングローズがトライ。アイルランドが先制。ジャック・カーティのコンバージョンキックは外れて

    日本0-5アイルランド

    ・前半11分 アイルランドが左タッチライン沿いを攻めあがるがノックオン、日本がボールを奪い返す

    ・前半9分 日本はゴール前まで攻め込まれるが、ラインアウトでボールを奪うと、FB 山中亮平が好タッチキックで押し戻す

    ・前半7分 日本にペナルティ ノットリリースザボール 

    ・前半5分 日本がペナルティーゴールを狙うが、SO 田村優のボールは左に外れる 日本先制機を逃す

    【日本―アイルランド】前半、マイボールラインアウトのボールをキャッチする姫野(右上)=静岡スタジアムで2019年9月28日、長谷川直亮撮影

    ・前半3分 日本はインゴールにボールを蹴りこみ、WTB 松島幸太朗が走りこむが、アイルランドがセーブ

    ・前半2分 ターンオーバーで日本がボールを奪う

    ・前半1分 アイルランドがラインアウトから攻め込む

    ・SO 田村優が蹴りだす。

    ・アイルランドのキックオフで試合が始まる。

    日本、直前の先発変更 トゥポウ欠場、レメキがWTBに 福岡が控え

    福岡堅樹=藤井達也撮影

     ラグビー日本代表は28日午後4時15分から、静岡スタジアムでワールドカップ(W杯)日本大会1次リーグ第2戦のアイルランド戦に臨む。 日本は、試合直前に先発メンバーを変更、WTBのウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)が左太ももを痛めて欠場し、レメキ・ロマノラバ(ホンダ)が出場すると発表した。また、右ふくらはぎの負傷でロシアとの開幕戦(20日)を欠場したWTB福岡堅樹(パナソニック)が、控えとしてメンバー入りした。

    PR 稲垣啓太、HO 堀江翔太 、PR 具智元

    LOトンプソン・ルーク、LO ジェームス・ムーア

    FL 姫野和樹、FL ピーター・ラブスカフニ 、NO8 アマナキ・レレイ・マフィ

    SH 流大、SO 田村優

    WTB レメキ・ロマノラバ、CTB 中村亮土 、CTB ラファエレ・ティモシー 、WTB 松島幸太朗

    FB 山中亮平

    <スタウト、ウイスキー…>アイルランドってどんな国?

    <地元紙はアイルランドの勝利予想>「日本を圧倒するだろう」

    <勝敗のカギは?>V候補アイルランドに日本が付け入るスキを探ってみた

    <アイルランド戦>舞台となるエコパ、どんなスタジアム?

    <歴史の扉開いた>ロシア撃破のW杯開幕戦を振り返る

    <4年に一度じゃない。一生に一度だ。>キャッチコピー考案者に聞いた

    <大会中に異例の方針転換>試合会場内食品持ち込みOKに

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです