メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米防衛相が初の電話協議 中東情勢や北朝鮮への対応を意見公開

河野太郎防衛相=川田雅浩撮影

 河野太郎防衛相は23日夜、米国のエスパー国防長官と電話で協議した。両氏の協議は河野氏の防衛相就任後初めてで、緊張が高まる中東情勢や短距離弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮への対応などについて意見を交わした。

 河野氏は、中東情勢に関し「外交努力を中心に緊張緩和に向けて努力したい」と日本の立場を伝えた…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に空いてなかった? 桜を見る会名簿廃棄「5月9日のシュレッダーの怪」を追う

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  4. 「桜を見る会」の飲食物提供を毎年受注 ジェーシー・コムサはどんな会社なのか

  5. 17歳少女を無免許運転で逮捕 同乗者4人死傷 福岡県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです