メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1000キロ以上離れた中国から? 北海道・知床に赤い風船が飛来

中国から飛んできたとみられる風船を持つ湊謙一さん=北海道知床で2019年9月24日午後2時5分、本間浩昭撮影

 世界自然遺産の北海道知床半島に24日、「慶祝中華人民共和国成立70周年」と書かれた赤い風船が飛来し、海岸線で回収された。中国建国70年となる10月1日の「国慶節」(建国記念日)を祝う風船とみられる。

 24日午前8時ごろ、羅臼町八木浜町の海岸線に、風船が降りてきたのを観光会社の男性従業員が見つけた。風船は二重構造で、外側は透明のビニールの球(直径約27センチ)。そ…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 安倍政権が残したもの 自制失った政治家、露骨に表現に介入 「菅政権では改善しない」津田大介さん

  4. ORICON NEWS 欅坂46“ラストライブ”は無観客配信で 2日間別メニュー“静”と“動”の両面を存分に

  5. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです